大中小

大中小

  • LV

    4

  • 作品数

    49

  • フォロワー

    13

デカルコマニズムという独自技法です。

絵の具の染みのようなものを利用して作品にする「デカルコマニー」の技法から発想した独自の技法で描いています。自分でこの技法を「デカルコマニズム」と銘々してみました。この技法を使って描くと、心の奥底に眠るよしなし事や今まであったこともない人々が出てくるから不思議です。とにかく画面にシミを作ったら、何かが出てくるんです、「出てきたらあとは描くしかない」というのが信条です。何が出てくるのかはわかりませんが、とにかく奇妙で面白い技法です。そんな私の作品に共感が得られたとしたら、この上ない喜びです。

  • 作品

  • コメント

  • ギャラリー

まだギャラリーの投稿がありません